受け身にならない | 人気求人のひとつ、コスプレをして働く風俗店「イメクラ」

受け身にならない

風俗で働くとなった時、どうしても心配になるのが、「自分が受け身」になった時だと思います。相手がずっと受け身になってくれているのであればこちらから一方的にサービスをするだけで済みますが、ヘルスなどの風俗では自分が受け身になることもあるため、「何をされるのか心配」という貞操観念がどうしても働いてしまうというのが悩みの種でした。

しかしながら、メンズエステという風俗の業種は、終始お客側が受け身でサービスを受ける体勢なので、こちらが受け身になる必要は全く無いのです。ここがまず安心できるポイントだと思います。
また、脱がない・舐めない・触られない、という、風俗でも破格とも言える条件下で働けるメンズエステが多数存在するため、求人に応募する時はそういった気になる点をしっかり確認しておく必要があります。
なぜメンズエステを選ぶのか、理由を考えてみてください。風俗のような高収入は欲しい、けれども、風俗のようなプレイやサービスに抵抗があるから、ですよね。
最近、メンズエステ店というのは心身ともに気持ちよくなれることから人気を集めていて需要はあります。しかしながらお客が入らない店の求人に応募したのであれば稼げるものも稼げないので、求人元のホームページをチェックしたりして、集客力がどの程度なのか、などといった点もチェックしておきましょう。